気がつけば10月も残りわずか。 お店に入ると、クリスマスツリークリスマスツリーやおせち料理のカタログが並んでいたりして。もう今年もおしまいなのね…。 口癖になりそうなので、言わないようにしているけれど 本当時間がすぎるのが早い 今日の午前中はステーション会議がありました、 今回のバスティン研究会は、「ベーシックスレベル1」の勉強会。 あと、私の教室でも今後使っていきたい教材 「バスティン スケール・カデンツ&アルペジオ」についての お話でした。 今まで、スケールやアルペジオは バスティンの「テクニック」や「ハノン」を使ってレッスンしていましたが、 みんなその時は覚えていても、あとになって忘れやすかったり いまいち定着しにくい感じ。 でも、ピアノの上達には欠かせない練習です この本はわかりやすくて、 バスティンの教材と連動しているところがgood! 使いやすそう 一番後ろのページには、課題のスケールを弾けたらシールを 貼れるマスもあり、これなら退屈になりがちなスケール練習も みんな楽しんで取り組んでくれるのではないかと 期待しているところです。 早速、可愛いシール見つけにいこう~ 結構これが楽しみだったりして。。。